上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続きで~す^^


P1240220.jpg


底の部分を付けます^^

まず四方えをマチ針でとめます。
間を埋めるようにとめていきます。

マチ針、20本も使いました^^
頑張りましたね~。


仮縫いすれば間違いないのですが、私は仮縫いしない派なので・・・。
マチ針を多めに打ってます^^

P1240221.jpg


筒状の本体を上にして縫います。


P1240222.jpg


こんな感じに本体の布をヒネって縫うと、
底の丸いラインに添ってくれるので綺麗に縫えます。

なんせマチが多く刺さっていますので、
指に刺さらないように気をつけて縫って下さい^^


P1240223.jpg


裏返すとこんな感じ♪


P1240224.jpg


裏生地も同様に作って、
セット!!


P1240225.jpg


サイズが合うか不安なので、入れてみました^^
あと0.5cm高さがあったほうが良かったかも・・・。

横幅はこれ以上ピッタリになると出し入れが不便なので、
丁度よい感じです^^


P1240226.jpg


両サイドに綾織りテープ2cmを挟みます。

ここでいったん中断。
娘の寸法に合わせたいので、娘が帰宅するのを待ちます^^


・・・・。


140cmの娘がタスキがけするのに110センチが丁度でした^^


P1240227.jpg


口の部分をグルっとミシンがけします^^

途中、綾織りテープを挟んだところは返しミシンで強度を付けます。


P1240229.jpg




完成です^^
お疲れ様でした~。




***** 今回使った材料たち、参考にしてね^^ *****




*****************************************


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
おはようございます^^

マグボトルケースの作り方2の記事を書いている途中で、
不具合発生!!

みごとに消えました・・・・・。


ほとんど完成まで書いてたのにです・・・・。



今日は、娘のインフルエンザ予防接種2回めに行かないといけないので、
それまでにUPしたい!

では、気を取り直して昨日の続きです^^


P1240215.jpg


型紙を用意します^^
直径×3.14ですね。←久しぶりに使いました。


P1240216.jpg


縫い代を1cmとってカットします。

娘が水色って希望したので、無難な水玉で^^
学校に持っていくので余分な飾りとか無しでシンプルに作ります。


P1240217.jpg


型を写して、口の部分はアイロンで折り目を付けておきます。
リバーシブルの生地を使ったので裏面はチェックです^^


P1240218.jpg


中央にタグを付けます。

マグボトルが黒なので、タグも黒にしてみました^^
引き締まっていい感じです♪


P1240219.jpg


側面を縫って、筒状にします^^


また消えると怖いので取りあえずUPします~。


取りあえず型紙です^^

うちのマグボトル、直径7.2cmだったので、
製図は+1cmしてで8.2cmで作りました^^

ご使用になるマグボトルに合わせて作って下さい。

マグボトル



2013.10.30 マグボトル♪
おはようございます^^
相変わらず楽天で買い物しています~。

学校に持っていく水筒を、そろそろ冬バージョンにしようと



↑これを注文^^


大きい水筒だと重たいし、お茶の量も多いので、
小さいサイズをっと思ったのですが・・・・。

思っていたよりも大きく・・・・^^;


いままで使っていたケースに入らない!!



って言うことで、マグボトルのケースを作ろうと思います^^
首からかけられる紐付きで、底が丸く筒状の物になる予定です。



出来上がり次第UPします~。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。