上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます^^
またまた持病の背中を痛めてしまいました・・・。

運動不足のせいでしょうね~。
さすがに、こう頻繁にいたくなると制作活動に支障があるので、
運動します!! ←宣言してみる(^_^;)

早速、以前からリサーチしていたヨガ教室に申込してきたのですが、
運動が苦手な私でも続けられるのか不安です。



では、バネ口ポーチの作り方です^^

P1290397.jpg

リネンの生地で作っていきます^^
このブラウンリネン、以前作ったのですが、
作ってすぐに売れたので、調子に乗って色違いも合わせて作ってみました^^


P1290399.jpg

芯を貼ります。
口の部分のみ、両サイドを出来上がりサイズにしています。
(三つ折してかさばるので)


P1290400.jpg

型を写し、縫い代1cmくらいでカットします。
口部分のみ両端は2cmの縫い代にします。
(三つ折するため)


P1290401.jpg

本体にレースを縫い付けます。
タグとかを付ける場合もこの時に付けておきます。


P1290403.jpg

まず裏生地の底の部分を縫います。


P1290404.jpg

縫い代にはみ出さないように^^


P1290407.jpg

本体部分に切り込みを入れます。
こんな感じ^^


P1290408.jpg

脇の部分を合わせて縫います。
切り込みを入れているので、無理なく角が縫えると思います^^


P1290409.jpg

本体を縫い付けたあとに裏返すので、一箇所だけ空けておきます。


P1290419.jpg

本体も同じように作ります。
縫い代は割っておきます。

P1290411.jpg

口の部分、両端を出来上がりに合わせて折ります。


P1290412.jpg

さらに折った部分を半分に折込み、三つ折にします。


P1290416.jpg

ステッチかけます。


P1290418.jpg

半分に折り、1.5cmでラインを引きます。
中央にも印を付けておきましょう~。


P1290421.jpg

一番の難所です~。
本体に口部分を付けます。

まず中央を合します。
サイドは5ミリほどあきます。

両サイドの高さがちゃんと合っているかもチェックします。
(出来上がりで段違いになるとかっこ悪いですよ~)

なれない内はしつけをしましょうね^^


P1290422.jpg

裏生地を中表にセットします。


P1290423.jpg

ミシンでグルっと一周縫います。

表側からミシンをかけ、ズレないようにゆっくり慎重に縫いましょう。
こういった輪っかを縫うときは、少し引っ張りながら縫うとシワがよらず綺麗に仕上がります^^


P1290426.jpg

縫わずに空けておいた裏生地の穴から、裏返します。
返したあとは、手縫いでふさぎます。


P1290427.jpg

バネ口、持ち手を付ければ出来上がりです。

金具の付け方はバネ口携帯ポーチ作り方を参考にしてください。
口部分、別の付け方も紹介しています。
お好きな方でチャレンジして下さいね^^



お疲れ様でした~。




***** 今回使った材料たち、参考にしてね^^ *****



*****************************************





一日ワンクリック♪
応援お願いします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










スポンサーサイト
おはようございます^^
リクエストいただいたので、早速作り方UPしたいと思います。

取りあえず、製図から(^_-)-☆


バネ口 デジカメケース 切替



***** 今回使った材料たち、参考にしてね^^ *****



*****************************************



P1230831.jpg
P1280239.jpg





一日ワンクリック♪
応援お願いします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







こんばんは^^


花粉症で苦しんでいます~(^_^;)
なので、ぼちぼちなペースでイベント準備すすめていますよ~。



P1280231.jpg

P1280234.jpg



今日はデジカメケースです。
リネンと花柄で大人っぽい感じに仕上げました^^

こちらのバネ口ポーチ、作り方まだ記事にしていなかったんですね・・・。
すっかり終わったと思っていたので、制作過程の写真撮ってないです。

また次回作った時にでも作り方UPしたいと思います^^





一日ワンクリック♪
応援お願いします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。