上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.30 マグボトル♪
おはようございます^^
相変わらず楽天で買い物しています~。

学校に持っていく水筒を、そろそろ冬バージョンにしようと



↑これを注文^^


大きい水筒だと重たいし、お茶の量も多いので、
小さいサイズをっと思ったのですが・・・・。

思っていたよりも大きく・・・・^^;


いままで使っていたケースに入らない!!



って言うことで、マグボトルのケースを作ろうと思います^^
首からかけられる紐付きで、底が丸く筒状の物になる予定です。



出来上がり次第UPします~。


関連記事
スポンサーサイト
こんにちは^^
急に寒くなったので、こたつを出しましたよ~。



今日は、先日購入したリネンのカットクロスセットでタオルを作りました^^

このセット、おまかせ7枚セットだったので、届くまで何色が入っているのかわかりません。
福袋とか大好きなのでよく買います。

届くまでワクワクです^^


P1230927.jpg


肌触りのよいリネンがこんな感じに入ってました♪
紫も入っていたのですが、写真を撮る前に使ってしまいました^^;


P1230925.jpg


おおむね気に入ったのですが、白は・・・・。
何に使ったら良いんだろう??って悩んだ結果、
手拭きタオルに!!
(リネンのタオル、買うとお高いですよ^^)

今回は大きさが中途半端だったのですが、
生地を買い足してタオルを何枚か作っても良いな~。


折角なので額縁縫いで作ります^^

この作り方、サイズを変えれば、
コースターやランチョンマット、もっと大きくすればシーツまで。
色んな物が作れます。
(みんな四角い^^)


まず、出来上がり寸法に縫い代3センチ取ってカットします。

P1230928.jpg


出来上がりサイズにアイロンをかけます。


P1230930.jpg


さらに1.5cmで折り、三つ折にします。


P1230931.jpg


4辺三つ折にして、かたを付けてください^^


P1230932.jpg


一番外側の折り目を折ったまま、
コーナーを三角に(中表に)合わせます。


P1230933.jpg


角の縫い代に45度で印をつけます。
1.5cmの紙で型紙を作っておくと便利ですよ^^


P1230934.jpg


ミシンをかけて、余分な縫い代をカット。
オレンジ線もカットしておくとゴロゴロしなくて、ビシっと決まります^^


P1230937.jpg


こんな感じ^^


P1230935.jpg


4ヶ所縫いました。


P1230938.jpg


角を綺麗に裏返します。


P1230940.jpg


あとは、グルっと一周ステッチかけます^^
大物だとここが一番の難所ですね~。

縫う時に上生地と下生地が、必ずズレてきます。
ピンっと張った状態で、引っ張りながらミシンをかけましょう^^


P1230939.jpg



完成です^^
お疲れ様でした~。




***** 今回使った材料たち、参考にしてね^^ *****



*****************************************

関連記事
マスキングテープを買いにステフォレに行ってきました^^

ステフォレは、2号線にあったフジヤ號が移転して始めたお店です^^
パンケーキが食べられるカフェもあってすごくおじゃれになってます~。


マスキングテープやスタンプも色々種類があって選ぶのが楽しい。






***********








おはようございます^^

先日、念願だったミシン整備に出してきました♪
(念願っていっても主に金銭面であきらめていたんですけど・・・)

私が使っているのはミシン BC-6000です。


ミシンって使っていると、ボビンの辺りとかモーターの辺りとか、
フタを開けて見える部分だけでも、ものすごいホコリが溜まるんですよね・・・。


自分で出来る範囲は掃除してたのですが、
今回は、解体して掃除と油差ししていただきました^^

「ホコリすごいことになってたよ、もっと頻繁に手入れしないと壊れるよ」って
脅されて帰ってきました。


加古川で安くメンテしてくれるミシン屋さん、
教えて下さい(;_;



ファスナーポーチ


では、マチなしペッタンコタイプです^^


P1230426.jpg


暇な時に作っておいたリボンがあったので、
リボンを付けて可愛いくしてみました^^


P1230422.jpg


マチが無いだけなので、ファスナーポーチの作り方1 (マチ付き)を参考にしてください。


P1230423.jpg


今回使った柄は上下があるので、2枚を合わせて底の部分で縫っています。


P1230424.jpg


縫ったら縫い代を割ります。


P1230425.jpg


リボンを付けます。
可愛いです~。

形がシンプルなので、タグやレース、つなぎ合わせてパッチワーク風にしても可愛いですね^^


P1230427.jpg


いきなり完成です^^
お疲れ様でした~。

詳しくは、ファスナーポーチの作り方1 (マチ付き)を参考にして下さいね。





***** 今回使った材料たち、参考にしてね^^ *****



*****************************************



2013.10.19 整理整頓♪
こんばんは^^
今日は朝から作業部屋の大掃除してました。

子供が使ってた棚が一つ余ったので、私が使お~っと持ってきたはいいけど・・・。
いままでかかって片付けてました。


「いつか使うかも」って取っておいた材料やハギレ、
おまけで付いていたリボンやレース・・・。

思いきって捨てちゃいました~。
ゴミ袋いっぱいになりましたよ~どんだけ溜めてるねんって感じですよ^^



スッキリ!!


明日から作業もはかどりそうです^^

こんにちは^^

ちょっとあいてしまいましたが、
ファスナーポーチの続きです。


P1230383.jpg


前回でファスナーの片方が付いたので、
反対側も同ように留めます。


P1230384.jpg


中表で重ねて0.7cmの位置で縫います。


P1230385.jpg


こんな感じです。
ファスナーの両端もちゃんと揃っています^^

この時にレースを付ける位置を決め、
テープで貼っておきます。


P1230386.jpg


裏返し、両端を裏返し口を残し縫います。


P1230387.jpg


この時、ミシンのガイドライン1cmの位置に合わせて縫います。


P1230389.jpg


縫い代を割って、まちの部分を縫います。


P1230390.jpg


マチの縫い代1cmくらいでカット。


P1230391.jpg


表に返し、裏返し口をまつれば出来上がりです^^

お疲れ様でした~。


ファスナーって付けるの難しいですよね・・・。
練習有るのみですね^^


P1230421.jpg



***** 今回使った材料たち、参考にしてね^^ *****





*****************************************
おはようございます^^

ファスナーポーチです。
マチ付きとマチなしタイプ両方紹介していきます。



21×30の生地を用意します。
このサイズで縫い代込みになっています。


P1230371.jpg


まず、マチ付きから作っていきます。


ファスナーポーチ


上下0.7cmの位置にチャコペンで線を引いておきます。


P1230374.jpg


順番がおかしくなりますが・・・・。
カット前にマチの部分やタグ位置も書いています。


P1230375.jpg


ここでタグを縫いつけます。

黒でカッコ良いです。


P1230376.jpg


ファスナーを裏向けておきます。
ファスナーの方向に気をつけましょ^^


P1230377.jpg


表布に合わせてマチ針で留めます。


P1230378.jpg


両端の金具の位置で折ります。
直角になるように綺麗に合わせます。


P1230379.jpg


裏生地を中表で重ねます。


P1230380.jpg


ファスナー押さえに替えてミシン。
(見えにくいですが0.7cmに引いた線に添って縫います)

この時、裏生地、ファスナー、表生地の3枚になっているので
どうしてもずれてきます。
しっかり生地を持ち、引っ張りながら縫いましょう^^


P1230382.jpg


片方付きましたね。
こんな感じになります^^


おはようございます^^
今日も早起きしてしまいました~♪


最近は簡単な物ばかりですが、
今回も簡単ランチョンマットです^^

子供が小学校で使いたいとおねだりしてきたので、
娘のお気に入りドット&チェックで作リます。


大きいだけでコースターと同じくらい簡単です。
なので、コースターとセットで作りましょう!!
入学準備にも♪



まず33cm×45cmの型紙を作ります。


P1230395.jpg


1辺を「わ」にして、残りに縫い代1.5cmとってカットします。


P1230399.jpg


表にくる位置に タグを付けます。
使う時にお皿とかで隠れないように、端の方に付けます。

せっかくなのでちゃんと見える位置に付けましょうね~。


P1230396.jpg


中表に合わせます。
この時、綺麗に柄合わせしておきましょう。

出来上がりが四角いのでズレているとかっこ悪いですね^^
初めたばかりで慣れていない方は、チェックとかストライプとかは止めておきましょう。


P1230397.jpg


型紙を写します。


P1230398.jpg


裏返し口10cmほど残して縫います。


P1230400.jpg


出来上がりの線に合わせてアイロンで形を付けます。


P1230401.jpg


裏返し、角も綺麗にだします。


P1230402.jpg


裏返し口も綺麗に整え、アイロン。


P1230403.jpg


グルっと一周ステッチ^^


P1230404.jpg


完成です^^
お疲れ様でした~。




***** 今回使った材料たち、参考にしてね^^ *****



*****************************************
2013.10.11 裁ち鋏
買ってしまいました^^
庄三郎 ラシャ切鋏 裁ちばさみ/裁縫はさみ 260mm (STS-A260)


P1230428.jpg



下が24cmで洋裁の専門学校にかよっていた時から使っている庄三郎。
20年くらい使っています~。

とうとう、ネジの部分がガタガタしてきました(;_;
庄三郎は本社に送れば修理もしてもらえるようですが、
送料とか修理代考えると買った方が良いかと・・・・
思い切って買い換えいました。

ずっと使ってきて不満を感じることのない良い商品だったので、
迷わす同じ庄三郎を!!



上が今回購入した 庄三郎 ラシャ切鋏 裁ちばさみ/裁縫はさみ 260mm です^^

せっかくなので、大きいのを選んでみました^^
シャキンっシャキンって切れるのでテンション上がります。




裁ち鋏って大きさ色々有りますよね・・・。

私は26cmを買ったのですが、
22cmや24cmで十分だと思います。

当然ですが、大きくなるとお値段もUPするわけで・・・。
普通に使う分には24cm。

子供が学校で使うとかなら22cmが良いと、個人的に思います。
あまり大きいと洋裁ケースに入らないかもです。


一度購入すれば何十年っと使えるので、
頑張って良い物を購入して下さいね^^










こんにちは。
子供がもうすぐ学校から帰ってきます~。
帰ってくるまでにUPできるか・・・。



簡単すぎるコースターの作り方です^^
10×20の型紙を用意します。
厚紙でお願いします。


P1230405.jpg


こんな感じに余ったハギレを用意します。
ランチョンマットを作った時のハギレです^^

出来上がりが10×10のコースターになるので、
12×12cmを2枚。
(チェックの生地が少し大きいですが後でカットするので・・・)


P1230406.jpg


まず、中表で縫います。


P1230407.jpg


縫い代を割ります。


P1230408.jpg


この時点で12×22cmあれば良いです。
余ったら縫い代を残してカット。


P1230409.jpg


アイロンで上下の形を付けます。


P1230410.jpg


端を縫って筒状に。


P1230413.jpg


こんな感じ^^


P1230414.jpg


裏返して~。
アイロンの折り目に合わせます。


P1230415.jpg


形を整えます。


P1230416.jpg


裏はこんな感じ。


P1230417.jpg


ここでレースを挟みました。


P1230418.jpg


ズレないようにグルっと一周ステッチすれば、
完成です^^
お疲れ様でした~。




***** *****


買ってしまいました^^
庄三郎 ラシャ切鋏 裁ちばさみ/裁縫はさみ 260mm (STS-A260)


P1230428.jpg



せっかくなので、大きいのを選んでみました^^
シャキンっシャキンって切れるのでテンション上がります。

*****************************************







関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。