上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます^^
新しいタブレット買おうかと検討中です。

今使っているASUS Nexus7の新製品にするか・・・。
同じメーカーのASUS memo padにするか・・・・。

悩んでおります。


そもそも買い替えを検討しているのは、ASUS Nexus7が故障しているからです(^_^;)

保証が切れる1年と2週間で、WiFiの受信部分が故障。
もちろん保証がきかないので修理代が掛かります・・・。
2万円前後だったと思います。

普通に新品買えるじゃん!ってことで修理は見送りし、
不便ながら今でも使っています^^

ですが、そろそろ新しい物が欲しいなーっと色々調べた結果、
上記の2機種が候補になったのですが、
壊れたタブレットと同じメーカーなので、やっぱり長期保証を付けることができるお店が安心ですよね(^_^;)
本当にAsusは故障が多いようなので不安で一杯です。


少し価格は高くなりますが、近所のエディオンで決まりだな~って思っていたところ
クロネコヤマトにそういえば保証サービスがあったな~っと思い出しました^^

楽天やAmazonで安いものを買っても、5%で長期保証が付けられるサービスです。


家電商品を対象とした延長保証サービス、「クロネコ延長保証ダイレクト
しかも、故障時はクロネコヤマトが無料回収。

楽天+クロネコ延長保証で決まりですね^^





一日ワンクリック♪
応援お願いします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










関連記事
スポンサーサイト
おはようございます^^
では、続きです~。



P1290804.jpg

持ち手を3cmで縫います。


P1290808.jpg

縫い代を割ります。


P1290809.jpg

裏返して、


P1290817.jpg

両脇をステッチかけます^^


P1290823.jpg

持ち手を表向きに、口の部分に挟み込みます。
ここで口から2.8cmの位置をミシンをグルっと縫います。

ポケットを付けるときは、一緒に挟んでおきます^^


P1290824.jpg

ミシンをかけたら、持ち手を折ります。


P1290825.jpg

ミシンで縫います。
強度を付けるため、返し縫いしておきます。

お好みで四角や×に縫っても良いですね^^


P1290826.jpg



完成です^^
お疲れ様でした~。




***** 今回使った材料たち、参考にしてね^^ *****



*****************************************





一日ワンクリック♪
応援お願いします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村















まず製図を布に写してカットします。
わにして写すので、持ち手は半分にカットして2本にしておきます。

本体 96cm×38cm と 持ち手 48cm×8cm2本
(縫い代込み)


P1290803.jpg

本体の両端、(1.5cmと4.5cmの位置)をアイロンで三つ折に型を付けておきます。


P1290806.jpg

外表に合わせて、脇を縫います。
(縫い代を袋縫いにするので、外表です:注意)


P1290807.jpg

この時、マチの部分を中側に折っておきます。


P1290810.jpg

5~7mmで縫います。
使っている押さえが7mmなので押さえの縁に合わせて縫ってます^^

縫い代のほつれは綺麗にカットしておきます。
(裏返した時に表に出てきてしまいます)


P1290811.jpg

裏返し、アイロンで整えます。


P1290812.jpg

マチの部分は裏返すとこんな感じ^^


P1290813.jpg


脇をもう一度縫います。
縫い代が7mmなのでそれ以上の太さにします^^

今回は1cmで定規をセットして縫いました。


P1290814.jpg

こんな感じ^^


P1290815.jpg

裏返すと、縫い代が綺麗に袋とじになっています^^


P1290816.jpg

マチはこんな感じで、中側に折れた状態で出来上がります。



**************

**************






一日ワンクリック♪
応援お願いします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村












1枚仕立てなので簡単です^^
縫い代は袋縫いで処理で、ロックミシンも使いません。

薄い生地で作ればかさばらないし、1枚持っていると重宝します~。


1枚仕立て トーチバッグ 製図

縫い代込みの大きさになります^^
底の部分を「わ」にして
直接生地の裏に書くと良いですね~。

柄の方向がある生地を使う場合は「わ」にせず縫い代をとって下さい。


P1290826.jpg

可愛い生地が安かったんです^^
2mあるので、ポケット付けても4枚作れてしまいます♪


***** 今回使った材料たち、参考にしてね^^ *****



*****************************************





一日ワンクリック♪
応援お願いします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






関連記事
ナカムラで2000円以上注文すると付いてくるハギレのおまけです^


P1290796.jpg

今回のおまけはシンプルに紐系の物ばかりでした。
いつもは紐系が半分、レース、あと変なモチーフとかが入ってます^^


P1290798.jpg
P1290799.jpg

上のピンクのはぶっといゴム。
次は毎回入ってる、レースのゴム。
またまた毎回入ってるリボン。
このリボンは焼き菓子とか作ったときに、ラッピングに使っています。

なんとか工夫すれば使える?のか・・・・。
せめて色が・・・。

使わないと思う物も、
もったいないから捨てられないんですよね。

う~ん(-.-)






一日ワンクリック♪
応援お願いします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








2014.06.11 アンケート
こんばんは^^
あいにくのお天気が続いているので、出来上がり商品の写真が撮れませんね~(^_^;)


次は、一枚仕立てのトートバッグの作り方を紹介しようと思っています^^

作り方はシンプルなので良いのですが、生地を大量に使うので(原価率高め)
できるだけお安い生地を探しているところです。



← 地味にアンケートなんかもとっていますので、
良ければご参加下さい^^





一日ワンクリック♪
応援お願いします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







こんにちは^^
チョークバッグ、けっこう工程が多いですね~。

頑張りましょう♪


P1290680.jpg

キルト部分に先ほどの本体を合わせます。


P1290681.jpg

合わせたら、キルト側からミシンをかけます。
最初のゴムの部分は返し縫いして強度を付けておきます。


P1290682.jpg

グルっと縫って反対側のゴムまで来たら、ゴムの手前で止めます。


P1290683.jpg

で、ギューっと引っ張ります^^
今回使ったゴムで10cm引っ張りました。
(ゴムの強さで加減して下さい)

引っ張ったまま残りを縫って行きます。


P1290684.jpg

こんな感じになります^^


P1290685.jpg

裏返しました~。


P1290686.jpg

口の部分、アイロンで折り目が付いているので、
綺麗に折っておきます。


P1290687.jpg

P1290688.jpg

中生地も同様に作ります^^


P1290689.jpg

本体にセットします。
フタのミシン目がギリギリ隠れるように留めます。

ゴムで絞ってあるので留めにくいですが、
引っ張りながら、丁寧に留めておきましょう~。


P1290690.jpg

で、グルっと一周ミシンをかけます。


P1290691.jpg

完成です^^
お疲れ様でした~。




***** 今回使った材料たち、参考にしてね^^ *****




*****************************************





一日ワンクリック♪
応援お願いします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









こんにちは^^
前回から少し開いてしまいましたね・・・。

お待たせして申し訳ないです。
では、続きです^^

P1290661.jpg

P1290663.jpg

本体生地に型を写し、両方の口の部分をアイロンで折っておきます。


P1290664.jpg

P1290662.jpg

マグネットボタン凹を取り付けます。


P1290665.jpg


ナスカン用の生地を中表に折り、2.5cmで縫います。


P1290666.jpg

縫い代を割って、


P1290667.jpg

裏返します。


P1290668.jpg

ナスカンに通して、1cmの位置にチャコで線をひいておきます。


P1290669.jpg

チャコの線と本体(キルト生地)口の折り目が綺麗に合うようにとめておきます。


P1290670.jpg


フタものせます。
中央線、チャコ線を綺麗に合わせましょう^^


P1290671.jpg

ミシンで縫うとこんな感じになります。
ナスカンがズレないように気をつけましょう~。


P1290672.jpg

マチを取り付けていきます。
まず、中央からとめていきます。

P1290673.jpg

カーブはたるまないように少し引っ張る感じでとめていきます。
製図通りだとマチの方が長いので少し余ります。


P1290674.jpg

ミシンで縫います。
縫い代は割っておきます。


P1290675.jpg

P1290676.jpg

ゴム通しをアイロンで折っておきます。


P1290677.jpg

本体に付けます。


P1290678.jpg

ミシンをかけます。


P1290679.jpg

ゴムを通します。
あとでゴムを引っ張って絞るで少し長めに出してカットしておきます。

これで、本体前側が出来上がりです。



***** 今回使った材料たち、参考にしてね^^ *****



*****************************************





一日ワンクリック♪
応援お願いします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









こんにちは^^

運動不足解消にウォーキングを初めました^^
続くかどうか分からないのに、
楽天でUVカットパーカーをポチっとしてしまいましたよ~。


では、チョークバッグの作り方です。

P1290649.jpg

まず生地を用意します。
ややこしいので、詳しく記載しておきますね^^

フタ -メイン生地1枚、表生地1枚、接着芯縫い代無しで1枚
本体-キルト生地1枚、表生地1枚、裏生地2枚
マチ-表生地1枚、裏生地1枚
ゴム通し-裏生地1枚
ナスカン部分-表生地1枚


P1290650.jpg

フタに接着芯を貼ります。


P1290651.jpg

次に、タグなど飾りを付けておきます。


P1290652.jpg

もう一枚の、フタの裏側になる生地にマグネット凸を付けます^^
接着芯を2枚貼り強度を付けます。


P1290653.jpg

金具の巾に合わせて切り抜きで穴を開けます。


P1290654.jpg

反対側から差し込みます。


P1290655.jpg

で、補強板も一緒に爪を外側に折ります。


P1290656.jpg

フタ同士を中表に合わせて縫います。


P1290657.jpg

カーブの縫い代は細めにカットしておくと、裏返した時にゴロゴロしません^^


P1290658.jpg

P1290659.jpg

裏返し、アイロンで整えます。
こんな感じに仕上がります^^


P1290660.jpg

表側に出来上がり線をひいておきます。




***** 今回使った材料たち、参考にしてね^^ *****



いつもは左の18mmを使っているのですが、
在庫がなかったので右の14mmを使用。

*****************************************





一日ワンクリック♪
応援お願いします^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。