上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次は本体縫います^^

P1220813.jpg


カットした生地にパターンをチャコペンで写します。

チャコペンは100均でも売っていますね。
水で消せるタイプ(水色)
時間がたつと消えるタイプ(ピンク)があります。

とくにピンクが便利なのですが、消えるのが早いので、大作には向きませんよ~^^;
次の日には消えています。上手に使い分けましょう。


P1220814.jpg


まず、本体生地を中表に合わせ底を縫います。


P1220815.jpg


縫い代を割ってアイロン。
口の部分にアイロンで形を付けておきましょう。


P1220816.jpg


この時、縫い代に持ち手の位置を。


P1220817.jpg


脇の部分を縫います。
底の縫い目まででストップです。


P1220818.jpg


裏返して、しっかり角を出しておきます。


P1220820.jpg


で、またアイロン。


P1220821.jpg


口の部分、
あらかじめアイロンで型をつけていたので綺麗に折り返せますね♪


P1220822.jpg

P1220824.jpg



次は裏地にポケット付けます。

ロックをかけないので、裏地を付けます。
ポケット、無くても良いのですが、やっぱりあると便利です。

ここは母の愛情で付けてあげましょう^^

ポケットも縫い代が出ないように工夫しています。

関連記事
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。