上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずはどのメーカーを選ぶか悩みますよね^^
ぱっと思いつくのが、ブラザー ジャノメ JUKI シンガーでしょうか。

私が、今使っているのはブラザーなのですが、その前使っていたのはジャノメでした。
このジャノメは、洋裁の専門学校に通っていた時に親に買ってもらった物です。
もう処分してしまったのですが、懐かしい~。
ブラザーに買い換えるまで20年近く使っていました。

20年の間ず~っと使っていたわけでは無いのですが、
耐久性は折り紙つきです。

でも、2台目はブラザーを選んでいますね^^;
理由は、価格と機能のバランス。

ある程度有名なメーカーならどこのメーカーでもいいかなって思ったんですね^^





家庭用ミシン BROTHER JANOME JUKI シンガー
10000~20000円 HS102/PS202/PS203/MS201 JN508DX HZL-40 JI-1105/SN777
20000~30000円 HS301/HS401 マリエッタ7070/ヌイキルN-365/366 HZL-K10/HZL-20z JI-5105/JY-555
30000~40000円 LS500/LS700 JP610N/JP510 GRACE100 SC-100/SC-101
40000~60000円 BC6000/PC8000 JP510 JPHZL-T470 SP-70/SC-300



簡単に価格で分けてみました。
どこのメーカーも20000円~40000円の価格帯に力が入っているようです。

子供の入園入学準備にミシンを買うのなら、2万円台で十分ですね^^


職業用ミシン BROTHER JANOME JUKI シンガー
50000~60000円 -- -- シュプール30 --
60000~70000円 ヌベール250/270 -- -- --
70000~80000円 ヌベール470 -- シュプール25SP 103DX
80000~100000円 -- -- シュプール30DX /SL-300EX --



職業用は種類が少ないですね。
直線専用になるので、セミプロ以上の方用かな?




一日ワンクリック♪ 応援お願いします^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。